★来週からシドニ-へ留学 出発前のMomokoちゃんの気持ち★


 3月に入り、寒暖差が激しい日々が続いていますね
身体が付いていけません~~

さて
来週から約1年間の留学を実現させることになったMomokoちゃんからの
本音たっぷり♪とっても素敵な文章をご紹介させてください♪

2年間当教室でレッスンを頑張ってくれました♫

そして当教室がお手伝いをさせて頂き
今回、オ-ストラリア・シドニ-の語学学校ILSCへ
留学することになりました♫

これを読みながら、またしても私は
イギリスに留学をした時の事を思い出しました

 私が渡英する前日、成田空港周辺のホテルに泊まり
その日は、不安な方が期待よりも勝り
食事ものどを通りませんでした

到着してからも
あまりの緊張に、自分の言いたい事を
ホストファミリ-に伝えられず
折角私の為に、ご近所さんを誘ってのパ-ティ-を
ホストマザ-が開いてくれたのに
全く話に付いていけず、
たった1日でホ-ムシックになり、
不安はもっと大きくなりました

でも♪

学校がスタ-トしてからは、そんな不安もどこへ行ったやら♪ 笑

ず~~っとロンドンに居たい♪と思いました★

きっとMomokoちゃんも、同じ思いをする事でしょう♪

彼女が、この日の為に
一生懸命働き、
自分でお金を貯めました♫

一生懸命英語を勉強したその努力が
実を結びましたね♪

ずっとその頑張りをみてきたので
 私達も本当にうれしいです♪

来週からはシドニ-での生活が始まりますね♪

行ったからには無駄にすることなく
しっかり習得して
沢山の経験を積んできてください

一回り大きく成長したMomokoちゃんとの再会を
 私達は、心から
楽しみにしています♪

シドニ-へ行ってからも、数カ月に一度のぺ-スで
滞在記を送ってもらう予定です♪

皆さまお楽しみに♪

 Momokoちゃん~
いってらっしゃ~~~~~い♪


_______________________________________



初めまして。
StrawberryFieldsには
高校を卒業した年の
2014年6月から
お世話になっていて
今月下旬からSydneyへ
約11ヶ月間の語学留学に
行く予定のMomokoです。


留学は私にとって大きな夢であり
高校を卒業してからの2年間、
現地で生きた英語を学んで
より英語を使いこなすために
日本とは違う生活や文化を知るために
がむしゃらに働きつつ
勉強を続けてきました。


前は、行けるならすぐにでも、
一刻も早く行きたい!と言う思いが強く、いつかわからない出発日が
楽しみで仕方なかったのですが
出発まで2週間を切り
今は、家族や友達と離れる寂しさや
ちゃんと生活できるのか、
今まで使ってきた英語が
ちゃんと伝わるのか、
という不安が大きくて
とても緊張しています。


私の周りでも大学のプログラムで
語学留学をする友達が多く
1ヶ月~1年まで
様々な話を聞きました。
でもそのうちの殆どが
同じ大学の数十人で行って

・一緒に行った日本人の友達と毎日一緒に過ごしていた
・授業以外は日本語を使っていた
・旅行感覚で終わってしまった

など結果
"英語力はそれほど伸びていない"
と答える人が多かったのです。


でも、この2年間の中で
お金を貯めることの難しさや
留学は決して安くないこと
私は身に染みてわかるので
"楽しかった"だけでは
終わりたくない、と思っています。
やっぱり行くからには
英語力を伸ばしたい。
たくさんの事を学びたいです。


シドニーは中心は都会的で
少し離れれば自然豊かで
時差も1時間程しかなく
気候や治安も含め
留学にはとても向いている
都市だなと思いました。
現地のお仕事を体験したい
(お小遣い稼ぎでもありますが笑)
と言う思いもあったので
学生ビザでも決められた時間内であれば
アルバイトができるという点も
オーストラリアを選んだ理由の1つです。

Strawberry Fieldsで
教えてもらったことを存分に使い
なるべく英語を話し、自分から進んで外に出て新しいことに挑戦して
現地の人とたくさんの人と関わって
いけたらなと思います!

たった1人で知らない土地に行くのは
今まで感じたことのない程
不安でいっぱいですが
英語を学ぶために1人で行くことは
すごくプラスなことだと
前向きに頑張ります。


出発まであと1週間ちょっとで
準備に追われていますが
たくさんの人達から
応援メッセージをもらえて
すごく幸せだなと思うのと同時に
意識が高まってきて
不安よりもワクワクする気持ちが大きくなり
ホストファミリー、先生、友達など
新しい出会いがたくさんあると
思うととっても楽しみです♫

 =八王子市在住 二十歳 Momokoさん=
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR