FC2ブログ

◆英語のアウトプット TGGって何?◆

 こんにちは♪Strawberry Fields Tomokoです♪

まだ5月だというのに、ここ数日、夏のような日が続いていますね~~
暑い 暑い~~~~~

さて!!
皆さん♪
TGGって知っていますか♪

東京グローバルゲイトウェイの頭文字 TGG♪

    https://tokyo-global-gateway.com/


です♪

お子様が英語を習っていても、
なかなかアウトプットできる場所がない!!

TGGは
東京都教育委員会が昨年秋に、日本にいながら
次世代を担う子供たちの英語力を高め
更なる国際人を育てるために 作られた取り組みです♪

 当教室からも、数人のお子様たちが
この体験をしてきました

実際に参加されたお子様の保護者様より、
とても素敵な体験記を頂戴しています

是非、生の声を聞いてご参考いただき
お子様の英語力を高めて行きましょう

 Strawberry Fieldsも この東京都の取り組みを 応援しています♪

今回、体験記を下さった Nちゃんのお母様♪
Many thanks♪


◆Tokyo Global Gatewayの一般利用に行ってきました!◆

普通の公立校に通いながら、バイリンガル化を目指している我が家の一番の悩み
は、
アウトプットの機会が少ないこと!

日常生活で会話できればいいのですが、
両親ともにノン・バイリンガルの我が家では、それはとてもとても難しい。
週一回のChrisとのレッスンだけでは、足りない!と思いつつも、なかなかチャ
ンスがなかったのですが・・・。

行ってきました、
東京グローバルゲートウェイ(TGG)。

TGGは、東京都教育委員会が設立に関わった新しいタイプの英語体験学習の場。

学習した英語を、使うためにつくられた施設です。
平日は、学校単位での利用に限られますが、週末や長期休暇期間は、一般利用も
可能!

そこで、リアルなシーンで、リアルな会話ができる『英語で体験する5つの生活
シーン』プログラムに参加してきました。

参加者:小3(8歳)、英語歴7年。英検4級。日常会話は、ある程度できる

【受付】インターネットで予約し、予約QRコードを提示するだけでチェックイン
完了。

ネームホルダーを受け取って、記名台へ。ネームカードに名前を書いて、自分の
英語レベルを決め、レベルの色シールを貼ります。
レベルは、初級、中級、上級の3つ。初級は、英検5級くらいという目安が書い
てありますが、自己申告でOK。

近くにいた日本人スタッフによれば、「上級は『不良品を交換したい』などの交
渉することが求められます」と。
8歳の娘に、日本語でもそんなことできないだろう、と、中級を選んだのですが。
本人はチャレンジしたい気持ちが強く、近くにいた外国人スタッフに
「自分のレベルが決められない」と相談。少し会話をしてレベルを見てもらって、
「君なら上級で大丈夫!」と言われたそうで、上級を選びました。

【ウォーミングアップ】受付後は、まず、大きなスクリーンのある部屋へ。
そこで、イングリッシュスピーカーの自己紹介や、必要最低限の英会話のおさら

(トイレに行きたいとか)をします。

TGGに足を踏み入れた時から、基本的には全て英語ですが、
ウォーミングアップ中は、日本語でも説明してくれるので、初めてでも安心。
他の参加者と挨拶をしてアイスブレイクをしたら、いざ、出発です。

アトラクションエリアへ向かいます。

【生活体験】
今回参加したプログラムでは、アトラクションエリアにある
『飛行機』
『土産屋』
『レストラン』
『ホテル』
『コンビニ』
『病院』
『ファストフード』
『旅行会社』
『薬局』
の9つの本物そっくりなお店で、リアルな英語体験をするというプログラムです。

写真1

写真2

写真3

参加者は、それぞれの場所の利用者になって、与えられたミッションを英語でク
リアしていきます。

ミッションの内容はたくさんあるようですが、
例えば、
飛行機・・・『オーロラが見える席に移りたい』
土産屋・・・『土産でかった鞄のファスナーが壊れていたから返品してほしい』
レストラン・・・『注文した品のうち、オレンジジュースだけが来ないのですぐ持
ってきてほしい』
ホテル・・・『お湯が出ないから、部屋を換えてほしい』
病院・・・『頭が痛いが、試験前だから薬は飲みたくないけど、痛くて勉強できな
い』
といった内容だったようです(上級)。

初めにミッションカードを渡されたとき、その内容について説明をしてくれます。
英語力や理解力に応じて、丁寧にレクチャーしてくれるとのこと。
CAやホテルマン、医師などに扮した外国人スタッフと、ミッションをクリアする
ために会話をしていきます。ミッションをクリアし、スタンプを押してもらった
ら、また次のミッションに挑戦する、といった具合に進めていきます。

【ミッション以外でも英会話】
ミッション以外でも、大勢いる外国人スタッフに話しかけてスタンプを押しても
らうのが子ども的にはとても楽しいようです。
どんな食べ物が好き?
どんな勉強がすき?
など、友達を作るときのようなフレンドリーな会話を楽しんでいました。

【感想】
外国人スタッフの人数が多く、TGGにいる間は英語のみ。親にも話しかけてくれ
るのですが、それも英語ですのでドキドキです。

でも、TGGのコンセプトが、
「完璧な英語ではなくていいのでとにかく話す」というものですので、
子どもも親も、恥ずかしがらずに、失敗を恐れずに、英語を話すことが重要だと
思いました。

娘は、水を得た魚のように、英語を使いまくっていました。
通じるってきっと楽しいんでしょうね。

ミッション中は、親は側にいてはいけないので、親に頼らず、問題を解決するた
めには、自分で英語を話すしかないという環境が、自分の知っている単語の範囲
で、一生懸命話すという力につながったようです。

そして何よりも、スタッフたちが、とてもフレンドリー。
すぐに名前を憶えてくれ、たくさん話しかけてくれます。

本物そっくりの街並みの中にいると、日本にいることを忘れるくらい。
あっという間に過ぎてしまう2時間です。

せっかく習った英語を、使える場所。
晴海ですので、少し遠いですが、おススメの場所です。

英会話教室Strawberry Fields HPはこちら

http://strawberryfields-english.com
スポンサーサイト



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR